ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あるあさ、嫁さんにこう言われた。





「最近肌の調子がいいの、わかる??」
鼻歌なんか歌って・・・かなり上機嫌らしい。

「なんか、肌のケアで変わった事でもしてるのか??」
まあ、何となく相づちみたいな感じで嫁さんに聞く。






「それがね・・・・何にもしてないの!!不思議よね~。やっぱりよく寝るのがお肌に効くのかしら~」
「ホントに何にもしてないの!!お肌にもちもち感というか・・スベスベ感というか・・・夜なんかお金勿体無くて化粧水すら付けてないのよ~??」





俺は、ある仮定にぶち当たった・・・・・まさか・・・・そんな・・・・






「いつあたりからだ??」と聞くと「う~ん・・・1ヶ月前あたりからかな??」と、言う。
俺が、夜の変態プレイを始めたのは40日くらい前だ・・・






俺のナニからの分泌物のせい??・・・・まさかww聞いたことも無いwwwwもしそうだとしたら・・・・


いや、そんな事は無い。余計な事は考えなくてもいい。・・・ネクタイを締めなおし自分に言い聞かせた。
俺は今日、仕事で大事な契約が控えていた。実を言うとそれ所ではないのだ。



「おい、いくぞ。そこから靴ベラとってくれないか。」
ぶっきらぼうに言った。



口をついた言葉だ。いままでそんな強気に話した事が無い・・・正直自分でもびっくりしている。
しかし嫁さんは・・・・

「行ってらっしゃい。」と笑顔で言うと靴ベラを文句一つも言わずに差し出してくれた・・・。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









・・・・・正直感動した。






自分だけが変わっているんだと思った。いきなり仕事にやる気が出てきているのも、
自分のお陰じゃない呪いじみた事なんじゃないかって少し思ってた。実を言うと今でもそう思ってる。

でも・・・・

それでもいい気がした。俺は仕事を難なくこなせる事が出来て・・そして嫁さんは肌がつやつやで毎日機嫌がいい。
それで良いじゃないか・・。多分コレが幸せってやつなんだよ。





・・・・・・・・昇進辞令まであともうすぐに差し迫っていた。しかし、俺はそんな事は殆ど気にしてなかった。





「今が幸せであったらいい」





そう思っていた。
スポンサーサイト



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 月々4万円の株漬け, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。